2006年8月22日〜24日 小笠原 画像集はこちら
潜水回数 日付 ポイント名 潜水時刻 最大水深
271 8/22 バラ沈(兄島) 13:14〜13:56 15.7m
272 8/22 東の岩(西島) 14:58〜15:38 25.4m
273 8/23 ひょうたん島 09:08〜10:00 21.9m
274 8/23 スモール(弟島) 12:28〜13:20 25.1m
275 8/23 水玉湾(兄島) 14:51〜15:41 24.7m
276 8/23 洲崎(父島) 18:59〜20:02 10.9m
277 8/24 マグロ穴(嫁島) 10:34〜11:21 28.6m
278 8/24 ブンブン浅根(嫁島) 13:21〜13:52 27.0m
8月22日

 父島に到着して、1時間ほどでダイビングのピックアップです。この間に港から宿に移動して、器材の用意、それに食事の時間も含まれています。タイトなスケジュールだなぁ。

 今日からの人がほとんどなので、今日のポイントはそんなに難しくないところ。砂地が広がっているところでは、20m以上は見えます。

 海の色は真っ青。沖縄とも違います。訪れる人が少ないからでしょう、いつまでもこの青さを残して欲しいものです。

 たいした大物はいませんでしたが、明日からも期待できそうです。

8月23日

 今日も晴れています。おかげでちょっと外にいただけなのに、日焼けしてしまいました。

 もちろん海の中も遠くまで見渡せます。流れもあまりないので、ゆったりダイビングです。もう気持ちいいもんだから、休息時間にはシュノーケリングもしてしまうし…

 もちろん3本やって、その上ナイトダイビングもやりました。個人的にはナイトが最高でした。

 カニ、ヤガラ、タコ、ブタイなど、上げるときりがありません。こんなに多くの生物を見たナイトダイビングは初めてです。

 もう明日は最終日。もっと楽しいダイビングができそうです。

8月24日

 小笠原に来たからには、やっぱりケータでしょう。8月は台風などでケータに行くことができず、今日が8月に入って初めてのケータとか。そして、最初は潮流の関係で無理だと思われていた、マグロ穴もあまり流れていないということで、マグロ穴に決定!

 初めての小笠原で、ケータにまで行けて、その上、マグロ穴にも入れるという運の良さ。日頃の行いが良かったからでしょう。って、それなら、試験に一発合格しているはず?(^^;

 とにかく、マグロ穴へエントリー!8月はほとんどダイバーが潜っていないところなので、イソマグロが集まってきていて100匹以上!これが目の前をグルグル回るもんだから、もう、たまりません!これだけでも、小笠原に行った甲斐がありました。

 でも、場所柄流れが全くないというのはありません。2本目もやっぱり流れで体勢を保つのがちょっと難しかったですね。

 とはいうものの、ケータ、マグロ穴は最高です!


トップページへ トップページへ